1. TOP
  2. 寝具のプロがおすすめするランキング
  3. ベビー布団のプロがおすすめするベビー布団の選び方と人気のベビー布団ランキング

ベビー布団のプロがおすすめするベビー布団の選び方と人気のベビー布団ランキング

 2018/07/20 寝具のプロがおすすめするランキング
  186 Views
ベビー布団 おすすめ 人気 ランキング

ベビー布団のプロがおすすめするベビー布団の選び方と人気のベビー布団ランキング

 

赤ちゃんにとって非常に大切な睡眠時間。

 

赤ちゃんは1日約14時間20時間も

睡眠をとると言われています。

 

その分、長く過ごすことになる

ベビー布団はとっても大切ですよね。

 

ベビーベッドは高さや素材など

きちんと選んでいる方も多いですが、

ベビー布団は専用のものを使っていない方も

多いと聞きます。

 

赤ちゃんの肌や成長のことを考えて

赤ちゃん専用のものを使ってあげることがおすすめです。

 

今回は、そんなベビー布団の選び方や

人気のタイプについてご

紹介して行きたいと思います。

 

ベビー布団は、必要なの?

 

ベビー布団の役割ですが、

普通の大人用の布団に比べて

赤ちゃんが睡眠をとる際の姿勢などを

考慮して作られています。

 

一見変わらないように見えますが、

その機能は全く異なるのです。

 

ベビー布団の選び方

 

では、どのように選ぶのが良いのでしょうか。

 

ベビー布団はよく贈り物などにも

選ばれやすい商品です。

 

新生児用のものから成長しても使えるものまで様々ですが、

まずはいつまで使えるものが良いのか

使用時期を考えてあげることが良いでしょう。

 

ベビー布団のサイズを選ぼう

 

ベビー布団 選び方 おすすめ ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に考えるべきポイントは、布団のサイズです。

 

ミニサイズから標準サイズまで様々ですが、

これはお手持ちのベビーベッドや

先ほどご紹介したいつまで使うものなのかを

考慮してあげるようにしましょう。

 

 

赤ちゃんは汗を良くかくので通気性の良いものを選ぼう

 

赤ちゃんは、体温が高くとても汗っかきです。

 

大人と比べても寝ている間に

非常に多くの汗をかきます。

その他のベビー布団は

できるだけ通気性が良いものを

選ぶようにしましょう。

 

ベビー布団は単品購入かセット購入か、必要な寝具を選ぼう

 

また、ベビー布団を購入する際には、

単品で売っているものと他の付属品とセットで

売っているものがあります。

 

プレゼントの場合などは

特に重複が多いと困ることもあるため

相手が何を持っているのか確認をした上で

選ぶのが良いでしょう。

 

 

ベビー用掛布団は、軽さをチェックして素材を選ぶ

 

敷布団だけではなく、

ベビー用の掛け布団にも

選び方があります。

 

こちらも通気性はもちろんですが、

軽いものを選んだ方が赤ちゃんも快適です。

 

 

「羽毛布団」は暖かく通気性も抜群

 

素材としては、大人用と同様ですが

羽毛布団が暖かいのに軽く、

そして通気性も良いためおすすめです。

 

 

「ポリエステル」は洗濯も出来て、お手入れラクラク

 

ポリエステル素材はご存知の通り、

自宅で洗濯をすることができ丈夫で扱いやすいです。

頻繁に洗濯をする想定の方にはおすすめです。

ただ、羽毛布団に比べると軽さや機能性は劣りますが、

比較すると値段が安いというメリットがあります。

 

 

ベビー用敷布団は、硬さやお手入れのしやすさで選ぼう

 

 敷布団については通気性が大切ですが、

他にも硬さやお手入れのしやすさを

考慮してあげると良いでしょう。

 

 

敷布団に使われている素材や硬さを確認しよう

 

敷布団の硬さは、使われている素材が

一番影響しています。

 

硬めのものが良いのか、

柔らかいものが良いのか、

最終的には赤ちゃん自身の好みにはなってしまいますが、

素材によって選ぶようにしましょう。

 

清潔に保てるよう、洗えてお手入れのしやすいものを選ぼう

 

ベビー布団 おすすめ ランキング 赤ちゃん

 

また、敷布団はどうしても汗などで汚れやすいため

繊細な赤ちゃんにとっては、常に清潔に保ってあげられるように

ご自宅で洗える当ていれのしやすいものがおすすめです。

個人的には、値段の高いものを少なく持っているよりは、

少し価格が安いものを洗い替えとして複数持っていた方が良いでしょう。

 

 

ベビー布団以外にも必要な寝具は?

 

赤ちゃんが寝る際には、

ベビー布団以外にも布団カバーや枕などが必要です。

 

これは、大人と同様であると言えます。

 

他にも、季節に合わせて、

夏であれば掛布団をタオルケットに変えてあげるなどの

調整も必要となります。

 

赤ちゃんは、自分では暑かったり寒かったりの

調整や意思表示が難しいため

しっかりと様子を見て調節して

あげるようにしてあげてください。

 

 

人気のおすすめベビー布団ランキング10位

  1. 西川 リビング ベビー組ふとん6点セット スヌーピー ドリームスター クリーム

    [本体サイズ] 掛けふとん100×130cm/肌ふとん80×112cm/固綿敷布団70×120cm(Rタイプ)/枕27×37cm/掛けカバー105×135cm/フィットシーツ70×120cm/ピロケース27×37cm [製造国] 日本国 [素材] 掛ふとん:側生地/綿100% 詰めもの/ポリエステル100%、敷きふとん:側生地/綿100% 詰めもの/ポリエステル100%、枕:側生地/綿100% 詰めもの/ポリエステル100%、掛けカバー、フィットシーツ、ピロケース:綿100% [対象] 0ヶ月 ~ 24ヶ月

    Amazonで詳細をみる

  2. 東京西川 ベビー布団 9点セット 「アニマルパーク」 洗える 日本製 レギュラーサイズ 掛け布団(薄手・厚手)・敷き布団・枕・綿100% 掛け布団カバー・枕カバー・フィットシーツ・キルトパッド・防水シーツ

    ≪合掛け布団(厚手)≫【サイズ】約95×120cm (キルティング許容範囲+5%-3%) 【組成】ふとん側:ポリエステル65%、綿35% 詰め物:ポリエステル:100%(450g) ≪合掛け布団(薄手)≫【サイズ】約95×120cm(キルティング許容範囲+5%-3%)【組成】ふとん側:ポリエステル65%、綿35%  詰め物:ポリエステル100%(150g) ≪掛け布団カバー≫【サイズ】約102×128cm 組成:綿100% ≪固綿敷き布団≫【サイズ】約70×120cm 【組成】ふとん側:綿100% 詰め物:ポリエステル100%(1.6kg) ≪ラップシーツ≫【サイズ】70×120cm用 【組成】綿100% ≪枕本体≫【サイズ】約38×28cm 【組成】側地:ポリエステル65%、綿35% 詰め物:ポリエステル100% ≪枕カバー≫【サイズ】約40×30cm 【組成】綿100% ≪キルトパッド≫【サイズ】約70×120cm 【組成】側地:綿100% 詰め物:綿100%(0.21kg) ≪防水シーツ≫【サイズ】約70×90cm 【組成】綿80%、ポリエステル20%(ポリウレタンラミネート加工) ≪製造・加工≫日本製 できるだけ実物と同じ色合いになるようにしていますが、パソコンモニタの環境などによって実物と色合いが異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※平成30年3月より、刺繍部分のデザインが変更になりました。従来のものとは若干異なっています。新デザインは動物の向きが反対向きになっております。あらかじめご承知のうえお買い求めください。(画像は旧デザインを使用しています。)

    Amazonで詳細をみる

  3. 西川 リビング 日本製 ベビーカバーリング 羽毛組布団10点セット スヌーピー (SPハウス) 1515-63012 【洗濯機で洗える羽毛布団】

    [製造国] 日本 [素材] 1.羽毛掛けふとん(ヌード)(サイズ:95×120cm/側生地:ポリエステル75%、綿25%/詰め物:ダウン85%、フェザー15%/重量:0.2kg)/2.固綿敷きふとん(サイズ:70×120cm/側生地:綿100%/中綿:ポリエステル100%/重量:1.8kg)/3.まくら(サイズ:27×37cm/側生地:綿100%/中綿:ポリエステル100%/重量:0.03kg) • 4.掛けふとんカバー(サイズ:102×128cm/組成:綿100%)/5.固綿敷き用シーツ(サイズ:70×120cm/組成:綿100%)/6.固綿敷き用シーツ(洗い替え用)(サイズ:70×120cm/組成:綿100%)/7.まくらカバー(サイズ:27×37cm/組成:綿100%)※掛ふとんカバーとマクラカバーはすでにかぶせております。 •8.防水シーツ(サイズ:70×120cm/表面パイル:綿100%/地糸:ポリエステル100%/裏面:ポリウレタン使用)/9.キルトパッド(サイズ:70×120cm/側生地:綿100%/中綿:ポリエステル100%)/10.ガーゼハンカチ3枚セット(サイズ:25×25cm/生地:綿100%)

    Amazonで詳細をみる

  4. un doudou 【日本製】 ベビー布団 8点セット ≪Mickey ・ Minnie≫ 【オーガニックコットン ダブルガーゼ 綿100%】 No. NZ1122(8)

    レギュラーサイズ 【ミッキー ・ ミニー】 ※内寸法 70×120cmのベビーベッド対応 <お肌に直接触れる部分は安心・安全の日本製(セット内容の一部は中国製)> 新生児から2~3歳までの間、あかちゃんの睡眠はこれからの心身の成長の基本作りともいえる大切な期間です。undoudouでは、素材の良さを最大限に生かしたオーガニックコットンダブルガーゼ地を使用した当店オリジナルのベビー布団に仕上げました!化学薬品を使用しないで作られたものなので肌刺激が少なく、敏感なお肌の赤ちゃんにもやさしいコットンです! ガーゼ生地の特徴は吸湿性と保温性に優れているところです。当店はダブルガーゼ生地を使用し、夏は風通しが良いので涼しく過ごせ、冬はダブルガーゼの生地と生地との間に体温で温められた空気の層ができるのであたたかく、年中通してご使用頂けます!お洗濯の乾きも早いので、気軽に洗濯でき、洗うごとにやわらかく肌になじみます♪ 掛布団中芯は2枚入り! 寒いときは2枚で使用し、寒さが緩い時は1枚で使用できるので季節に合わせてお好みでご使用頂けます。敷布団は厚み6cmの日本製固綿を使用しています。成長途中のあかちゃんの骨や筋肉は未発達ですが、適度な硬さと弾力性のある固綿敷布団でしっかりと体を支え、安心してご使用頂けます! 1枚で2枚分楽しめるリバーシブルのデザイン!掛ふとんカバーの表側は、にっこり寄り添う笑顔のミッキー&ミニーがポイント。裏側は、ミッキー&ミニーのいろんなしぐさがキュートな総柄デザインで、男の子、女の子問わずご使用頂けます!undoudouがデザインや素材にこだわって作ったベビー布団セット!♪ 【undoudou 組布団セット 充実】(C)Disney

    Amazonで詳細をみる

  5. サンデシカ はじめてママのお悩みを解決する ベビー布団5点セット メモリアルスターフラッグ【日本製】1137-8888-53

    [掛けカバー] 約90×120cm [ヌード掛布団(厚)] 約85×115cm [フィッティングシーツ] 約70×120cm [洗える固綿マット] 約70×120×2.5cm (2枚入り) [王冠まくら] 約26×20cm [製造国] 日本

    Amazonで詳細をみる

  6. サンデシカ 洗えるベビー布団7点セット マカロンぞうさん サックス 1128-9999-02

    ご家庭の洗濯機で丸ごと洗えるベビー布団セットです。カバーには肌触りの良い2重ガーゼ素材を使用。ぞうさんの耳がパタパタ動いたり、赤ちゃんの大好きなタグをあしらうなど、ディテールにこだわりました。ムレにくい透湿タイプの防水シーツもついた、これだけあれば安心のフルセットです。70×120cmのベビーベッドにぴったり入るサイズです。 1.掛布団カバー 綿100%(Wガーゼ) 約90×120㎝ 2.ヌード掛布団(厚) 側地:ポリエステル100%、詰めもの:ポリエステル100% 約85×115cm 3.フィッティングシーツ 綿100%(2重ガーゼ) 約70×120cm 4.洗える固綿マット 側地:ポリエステル100%、詰めもの:ポリエステル100% 約70×120×2.5cm×2 5.王冠まくら 側地:綿100%、詰めもの:ポリエチレン 約20×30㎝ 6.キルトパッド 表面・裏面:ポリエステル65% 綿35%、詰め物:ポリエステル100% 約70×120cm 7.防水シーツ ポリエステル100%(裏面ポリウレタンフィルムラミネート加工) 約70×120cm ●すべて日本製 ●すべてご家庭でお洗濯いただけます

    Amazonで詳細をみる

  7. un doudou 【日本製】 ベビー布団11点セット ≪Winnie the Pooh≫ 【綿100%】 No.NZ1130(11)

    レギュラーサイズ 【Pooh】 ※内寸法 70×120cmのベビーベッド対応 <お肌に直接触れる部分は安心・安全の日本製(セット内容の一部は中国製)> 新生児から2~3歳までの間、あかちゃんの睡眠はこれからの心身の成長の基本作りともいえる大切な期間です。undoudouでは、素材・デザインにこだわったベビー布団セットに仕上げました! カバーは日本製 綿100%で敏感なお肌のあかちゃんにも安心!敷布団は厚み6cmの固綿を使用しています。成長途中のあかちゃんの骨や筋肉は未発達ですが、適度な硬さと弾力性のある固綿敷布団でしっかりと体を支え、安心してご使用頂けます! プーさんにテディベア、水彩タッチのやさしい色合い、フリルをふんだんにあしらいました。ナチュラルな雰囲気にココロも安らぎます! 買い足し不要の充実の11点セット♪水彩タッチのナチュラルでかわいい。ここでしか買えない当店限定オリジナルデザインです!【undoudou 組布団セット 充実】  (C)Disney

    Amazonで詳細をみる

  8. 西川 リビング ベビーふとん6点セット くま水玉柄 ブルー

    [製造国] 日本 [素材] ◆1.掛けふとん、肌ふとん、敷きふとん、枕/側生地:綿100%、詰め物:ポリエステル100% ◆5.固綿敷き布団用シーツ/綿100% ◆6.掛け布団カバー/綿100% [本体サイズ] ◆1.掛けふとん/サイズ:100×130cm ◆2.肌ふとん/サイズ:80×112cm ◆3.敷きふとん(固綿使用)/サイズ:70×120cm×高さ5cm •◆4.枕/サイズ:27×37cm、外側:綿100%、詰め物:ポリエステル100% ◆5.固綿敷き布団用シーツ/サイズ:70×120cm、綿100% ◆6.掛け布団カバー/サイズ:105×135cm、綿100% • 日々のお手入れはカバーをまめに替える、部分的なつまみ洗いをするなどして下さい

    Amazonで詳細をみる

  9. un doudou 【日本製】 ベビー布団 11点セット ≪月と雲≫ 【オーガニックコットン ダブルガーゼ 綿100%】 〔選べる10柄〕 No.1136

    レギュラーサイズ 【月と雲】 ※内寸法 70×120cmのベビーベッド対応 <お肌に直接触れる部分は安心・安全の日本製(セット内容の一部は中国製)> 新生児から2~3歳までの間、あかちゃんの睡眠はこれからの心身の成長の基本作りともいえる大切な期間です。undoudouでは、素材の良さを最大限に生かしたオーガニックコットンダブルガーゼ地を使用した当店オリジナルのベビー布団に仕上げました!化学薬品を使用しないで作られたものなので肌刺激が少なく、敏感なお肌の赤ちゃんにもやさしいコットンです! ガーゼ生地の特徴は吸湿性と保温性に優れているところです。当店はダブルガーゼ生地を使用し、夏は風通しが良いので涼しく過ごせ、冬はダブルガーゼの生地と生地との間に体温で温められた空気の層ができるのであたたかく、年中通してご使用頂けます!お洗濯の乾きも早いので、気軽に洗濯でき、洗うごとにやわらかく肌になじみます♪ 掛布団中芯は2枚入り! 寒いときは2枚で使用し、寒さが緩い時は1枚で使用できるので季節に合わせてお好みでご使用頂けます。敷布団は厚み6cmの日本製固綿を使用しています。成長途中のあかちゃんの骨や筋肉は未発達ですが、適度な硬さと弾力性のある固綿敷布団でしっかりと体を支え、安心してご使用頂けます! undoudouがデザインや素材にこだわって作ったベビー布団セット!買い足し不要の充実の11点セット♪ 【undoudou 組布団セット ベビー布団 充実】

    Amazonで詳細をみる

  10. 京都西川 ベビーサイズ 羽毛組ふとん10点セット (ローズラジカル敷布団使用)(日本製)(ペアタイプ)ホワイトダウン90%使用 クリーム色

    西川ベビー羽毛合掛け布団(ウォッシャブルタイプ) 95×120cm ×2枚 西川ベビーラジカル敷き布団 (二つ折タイプ) 70cm×120cm 掛けカバー、ワンタッチシーツ、まくらカバー(綿100%素材) 防水シーツ、キルトパッド、綿毛布、まくら ALL京都西川、日本製で赤ちゃんも安心のセット♪

    Amazonで詳細をみる

 

 

ベビー布団の使い方

 

ベビー布団と組み合わせて使うことで

非常に便利なグッズもあります。

 

 

敷布団は、おねしょシーツなども使ってみよう

 

敷布団には、おねしょシーツなども併せて使ってみてください。

布団自体が汚れにくく、長持ちします。

 

 

季節の変化に合わせて掛け布団は使おう

 

季節ごとに掛布団を調整してあげることも大切です。

冬の寒い時期には、羽毛布団、

夏の暑い時期にはタオルケット、

春や秋用の中間の気温の季節は薄手の掛布団など

様々あるため最低でも1点ずつは

揃えてあげることをお勧めします。

 

タオルケットであれば複数点、

羽毛布団であればシーツを複数点

揃えておくこともお勧めです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は赤ちゃん専用のベビー布団について紹介しました。

 

赤ちゃんは、自分で使うお布団を

気温に合わせて自分で選ぶことができません。

 

様々な種類の布団を用いて、

赤ちゃんが快適に過ごせるように

調整をしてあげましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

布団ラボ|寝具やインテリアに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

ベビー布団 おすすめ 人気 ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

布団ラボ|寝具やインテリアに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

布団ラボ

布団ラボ

睡眠不足や睡眠障害などを抱えて眠れない夜を何度も過ごしてきました。
それ以降、睡眠を深く広く学び、「睡眠改善インストラクター」「睡眠健康指導士」の資格を取得しながら自身の睡眠の質の改善に努めてきた結果、大幅に睡眠の質を改善。
その経験を生かし「快眠コーディネーター」としてより上質な眠りを一人一人に提案、お手伝いをしています。
睡眠について、私は誰よりもあなたと向き合います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 五月病と睡眠

  • 布団のメンテナンスと収納方法

  • 春の睡眠

  • 睡眠と節分

関連記事

  • インテリアのプロがおすすめするラグの選び方と人気のラグランキング

  • 布団のプロがおすすめする子供用布団の選び方と人気の子供用布団ランキング

  • 布団のプロがおすすめする掛け布団の選び方と人気の掛け布団ランキング

  • クッションのプロがおすすめするクッションの選び方と人気のクッションランキング

  • 布団のプロがおすすめする敷布団の選び方と人気の敷布団ランキング

  • 寝具のプロがおすすめするベッドパッドの選び方と人気のベッドパッドランキング