1. TOP
  2. 寝具のプロがおすすめするランキング
  3. こたつ布団のプロがおすすめするこたつ布団の選び方と人気のこたつ布団ランキング

こたつ布団のプロがおすすめするこたつ布団の選び方と人気のこたつ布団ランキング

 2018/08/28 寝具のプロがおすすめするランキング
  704 Views
こたつ布団 おすすめ 人気 ランキング

こたつ布団のプロがおすすめするこたつ布団の選び方と人気のこたつ布団ランキング

 

寒くなるとこたつに入りたくなりますね。

 

こたつの中はポカポカと温かいので

一度入ると出たくなくなってしまいます。

 

こたつで昼寝、

こたつでみかんを食べるのは、

至福の時間です。

 

普段は、それぞれの部屋で過ごしている家族も

こたつを出すと集まってくるので

家族だんらんを楽しむことが

できるようになります。

 

そんなこたつの必須アイテムである

こたつ布団は、どうやって選んだらいいのでしょうか。

 

 

こたつ布団の選び方

 

こたつ布団を選ぶ時には、

まずはサイズです。

 

こたつのやぐらに合わせた

こたつ布団を選びましょう。

 

こたつ布団も厚みのある断熱性の高いものや

薄くて扱いやすいものがあります。

 

こたつは、やぐらが小さめの物を選んでも

どうしてもこたつ布団が広がるので

スペースを取ってしまいます。

 

狭いスペースでもこたつを置くことができるように

場所をとらない省スペースのこたつ布団もあります。

 

自分の希望や部屋のスペースにあった

こたつ布団を選びましょう。

 

 

こたつ布団はこたつのやぐらのサイズで選ぼう

こたつ布団 選び方 人気 ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こたつのやぐらは、

正方形、長方形、円形のものがあります。

 

それぞれのサイズに合わせたこたつ布団を選ぶためには、

やぐらのサイズよりも100cm以上で

それより少しだけ大きいものを選ぶと

こたつにぴったりフィットしたサイズになります。

 

例えば、80cm×80cmの正方形のやぐらであれば、

180190cm×180190cmのこたつ布団にします。

 

80cm×120cmの長方形のやぐらであれば、

180200cm×220250cmのこたつ布団を目安に選んでください。

 

 

こたつ布団の種類は全部で3

 

こたつ布団の種類は、

大きくわけると

省スペースこたつ布団

薄掛けこたつ布団

厚掛けこたつ布団の

3種類あります。

 

 

省スペースこたつ布団

 

省スペースのこたつ布団は、

やぐらにぴったり沿うようになっているので、

場所を取りません。

 

こたつ布団の四隅に切り込みが入っているので、

やぐらにフィットし、

布団が広がることがないのです。

 

狭いスペースにこたつを

置きたい人にはおすすめです。

 

比較的生地が薄いものが多いので、

保温性は低いです。

 

 

薄掛けこたつ布団

 

こたつ布団が分厚いと

こたつに出たり入ったりする時に動きにくいです。

 

それにこたつで鍋物やすき焼きなどをする時に

こたつ布団が邪魔になることがありますよね。

 

そんな時は、薄掛けのこたつ布団を選ぶと

取り扱いがしやすくなります。

 

ただし、厚掛けのものに比べると

どうしても保温性は低くなってしまいます。

 

 

厚掛けこたつ布団

 

厚掛けのこたつ布団は、

厚みがあるのでぬくぬくと

温かく過ごすことができます。

 

こたつでよく寝てしまう人には、

布団代わりとしておすすめです。

 

断熱効果があるので

保温性がとても高いです。

 

生地が厚いのでこたつの周囲を通る時や

こたつで食事をする時に邪魔になることがあります。

 

 

こたつ布団の素材を選ぼう

こたつ布団 おすすめ 素材 人気 ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こたつ布団の表地は、

綿やポリエステルが使われていることがほとんどです。

 

こたつ布団の中身は、

ポリエステルが使われていることが多いです。

 

ここで、綿とポリエステルの素材の特徴を

知っておきましょう。

 

・綿

綿が優れているのは、

なんといっても吸水性や吸湿性があることです。

 

蒸れやすいこたつにはぴったりの素材です。

それに保温性も備えています。

 

天然素材の中でも肌触りが

とても良いです。

ただし、多用すると重さがでます。

 

 

・ポリエステル

ポリエステルは、とても軽い素材です。

 

洗濯ができ、耐久性もあるので

お手入れがしやすいのが特徴です。

 

吸湿性が低いので

洗濯後に乾きやすいというメリットはありますが、

汗などを吸ってくれないので

蒸れやすいというデメリットもあります。

 

 

こたつ布団は洗えるの?

 

こたつ布団は、

こたつで食べたり飲んだりすることが多いので

どうしても汚れやすいです。

 

こたつ布団は、

家庭で水洗いできるものもあります。

 

こたつ布団についている洗濯表示を

確認してみるとわかります。

 

ただし、どうしてもかさばってしまうので

家庭で洗うのが難しい場合もあります。

 

そんな場合は、

クリーニングに出すことができます。

 

 

人気のおすすめこたつ布団ランキング10位

  1. こたつ布団 正方形 パーソナル 省スペース 掛け単品 猫柄 ネコ柄 ねこ柄 『シャルル省S』 ブラック 約175×175cm ♯5882609

    ●人気のネコ柄のコタツ布団です ●ネコの柄をシルエット調にし、雪の結晶はプリントではなく、刺繍で表現することで、甘くなりすぎず、シックな雰囲気に仕上げました ●表地には耐久性に優れ、しっとりとやわらかな短毛のマイクロファイバー生地を使用しています ●裏地には軽くて保温性の高いフリースを使用しています ●省スペースタイプで角が膨らまず、お部屋を広く使えます ●薄手なので折りたたんでもかさばらず、コンパクトに収納できます ●部分暖房のコタツは電気代もおトクです

    Amazonで詳細をみる

  2. 正方形 こたつ布団セット「 マドラスGY 」【IT-tm】(#5169200) 約185×185cm 掛布団&敷布団セット

    【サイズ】掛布団:約185×185cm、敷布団:約190×190cm 適応こたつ台:約70~80×70~80cm ※こたつ台は含まれません。別途ご用意ください。 【掛布団素材】表地:ポリエステル100%(ピーチスキン) 裏地:ポリエステル100%(ピーチスキン) 中材:ポリエステルわた1.6kg 【敷布団素材】表地:ポリエステル100%(ピーチスキン) 裏地:ポリエステル100%(不織布) 中材:ウレタン+ポリエステルわた 【洗濯表示】手洗いのみ可 【生産国】綿入れ加工:日本 (生地:中国製) 敷布団:中国 【商品特徴】130年以上続く、老舗こたつ布団メーカーのこたつ布団。長くお付き合いさせていただいている信頼できる日本国内の綿入れ工場で、しっかりと詰め込まれた綿はとてもふっくらしており保温性も抜群。目の届く距離にある工場しか使用していないため品質や安全にもこだわり安心してお使いいただける事、間違いナシ!こたつはやっぱり昔ながらの「厚掛けタイプ」がしっくり来る!掛敷布団セットで保温性もバッチリ。こたつは部分暖房なので電気代もお得です。# こたつ台は付属しておりません。

    Amazonで詳細をみる

  3. 【ふわふわっ 極柔プレミアムこたつ布団2点セット(掛け・敷き) 】240×190cm しっとりなめらかなフランネル素材 ボリューム中綿サンド 保温こたつ掛け敷き布団(120幅テーブル対応) (ブラック色)

    uni30197 【サイズ】【掛け】190×240cm【敷き】190×240cm 【材質】【掛け】表地:フランネル裏地:フリースポリエステル100%【敷き】表地:フランネル裏地:不織布中棉:ポリエステル100%【重量】【掛け】2.95kg【敷き】1.5kg ふわっとやわらかな快適こたつセット【フランネルこたつ掛け・敷き長方形2点セット】 【生産地】中国【備考】 【ご確認下さい】◆注文可能な場合でも大量購入などで稀に欠品となっている場合がございます。ご了承下さい。

    Amazonで詳細をみる

  4. 東京西川(西川産業) リバーシブルこたつ布団 80正方形用(掛け布団) ブラウン/ベージュ ABR0508011-BR

    本体サイズ:横185×縦185cm 本体重量:2.5kg 材質:側地=ポリエステル100%、中綿=ポリエステル100%(1.0kg) 原産国:中国 適応こたつサイズ:幅75-80×奥行75-80cmの正方形型 ※本品はこたつ布団のみの販売です

    Amazonで詳細をみる

  5. イケヒコ こたつ布団 正方形 掛け単品 カジュアル 『ニック』 レッド 約190×190cm ♯5972209

    本体サイズ:掛け=約190×190cm 素材:表地=ポリエステル100%【ピーチスキン】 裏地=ポリエステル100%【ピーチスキン】 中綿=ポリエステル100% 1.6kg 原産国:日本製(側=中国製 最終加工=日本) 75~80cm角のこたつ台に適応

    Amazonで詳細をみる

  6. Niceday (ナイスデイ) こたつ布団 マイクロファイバー 省スペース (抗菌綿入り) 正方形 80×80cm チェック 柄レッド 147551C8

    厚くて重い、出すのもためらう、こたつ布団にはさようなら。 これからは、気軽に「こたつ生活」を楽しみませんか! 寒い冬、暖かいこたつがあるのは、とても嬉しいですよね。 ただ・・いざ、こたつを出そうとすると、 しまい込んだ、こたつ布団を出すのが億劫に思えたり・・ こたつを出した後も、 広がるこたつ布団が、ジャマに思えたり・・ 厚い布団をどけながらの掃除が、億劫だったり・・ せっかく、寒い冬に欠かせないこたつも、色々考えると、気軽に出すのさえ嫌になってしまいますよね。 【Niceday ( ナイスデイ ) 省スペース こたつ布団】なら、そんな悩みも軽減できるはずです! 【Niceday ( ナイスデイ ) 省スペース こたつ布団】は、通常のこたつ布団と比べて、 コーナー部分を、ドレープ状にする事で、こたつ布団の角の部分の、もたつきを解消しました。 こうする事で、見た目もスッキリ。通常のこたつ布団を使っている場合より、お部屋も広く感じるはずです。 厚い布団が広がる、通常のこたつ布団とは違うから、 お年寄りや、お子様がつまづく心配も軽減されるはずです。

    Amazonで詳細をみる

  7. イケヒコ こたつ布団 正方形 掛け単品 インド綿 『ポート』 グレー 約205×205cm(厚掛けタイプ)

    サイズ:約205×205cm 本体重量:約3.3kg 素材:表地=綿100%【インド綿】 裏地=綿100%【インド綿】 中綿=ポリエステル100% 2.2㎏ 原産国:日本製(側=インド製 最終加工=日本)

    Amazonで詳細をみる

  8. こたつ布団 グラデーション フランネル素材 4パターンのグラデ模様 (正方形 185×185cm, グレー系)

    サイズ:正方形:約185×185cm/長方形:約185×235cm こたつ本体対応サイズ:正方形/約70~80×70~80cm角のこたつ、長方形/約75~90×100~110cm角のこたつ 素材:ポリエステル100%(フランネル)、中わた:ポリエステル100%(抗菌防臭) 中国製

    Amazonで詳細をみる

  9. 東谷 AZUMAYA 薄掛けコタツ布団 長方形 KK-110

    W190×D230cm ポリエステル 合皮 天板サイズ120×80cm以下に対応

    Amazonで詳細をみる

  10. こたつ布団 長方形 掛け単品 スノーマン 雪だるま 『スノール』 ブラウン 約190×240cm 【おしゃれインテリア】

    【老舗国内メーカー品】 明治19年に創業した国内いぐさマット、寝具メーカーの製品です。 冬にぴったりのスノーマンをあしらった商品です。側地には肌触りやわらかなフランネルを使用しました。部分暖房のこたつは電気代もお得です。 【素材】表地=ポリエステル100%【フランネル】 裏地=ポリエステル100%【フランネル】 中材=ポリエステル100% 1.5kg 【適応サイズ】75~80×105~120cmのこたつ台に適応 【原産国】日本製(側=中国製 最終加工=日本) 【洗濯表示】30℃以下の水温で、弱い手洗いがよい。(洗濯機は使用できない) 【配送日時指定について】 ・この商品は、配送希望日と時間帯をご指定可能です。 ・配送希望日は出荷目安(最長)の 2 - 30日後の間でご指定ください。 ・最短でのお届けをご希望の場合は「指定なし」を選択してください。 ※配送エリア(例:沖縄・離島)により、配送希望日のご指定をお受けしかねる場合がございます。 スノーマン柄の肌触りやわらかなこたつ掛け布団 コタツ布団

    Amazonで詳細をみる

 

こたつ布団のメンテナンス方法

 

こたつで快適に過ごすためには、

いつもフカフカのこたつ布団であって欲しいです。

 

そのためには、こたつ布団のメンテナンスが必要です。

 

こたつ布団は、

湿気やニオイを吸着しやすいため

風通しの良い場所で

こまめに天日干しにすることを

おすすめします。

 

12時間日光にあてるだけでも

殺菌効果があるので

衛生的に使うことができるのです。

 

こたつのシーズンが終わったら

家庭で洗濯するか、

クリーニングに出し、

よく乾燥させてから

収納するようにします。

 

布団圧縮袋に入れると

場所をとらないので便利です。

 

クリーニング後に圧縮袋に入れて

返却してくれるサービスのある

クリーニング業者もあります。

 

 

まとめ

 

こたつ布団を選ぶ時には、

やぐらのサイズに合った物を選ぶと

ぴったりフィットするようになります。

 

保温性を重視する人は厚掛け布団、

取り扱いを重視する人は薄掛け布団、

スペースを重視する人は省スペース布団を

選んでください。

\ SNSでシェアしよう! /

布団ラボ|寝具やインテリアに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

こたつ布団 おすすめ 人気 ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

布団ラボ|寝具やインテリアに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

布団ラボ

布団ラボ

睡眠不足や睡眠障害などを抱えて眠れない夜を何度も過ごしてきました。
それ以降、睡眠を深く広く学び、「睡眠改善インストラクター」「睡眠健康指導士」の資格を取得しながら自身の睡眠の質の改善に努めてきた結果、大幅に睡眠の質を改善。
その経験を生かし「快眠コーディネーター」としてより上質な眠りを一人一人に提案、お手伝いをしています。
睡眠について、私は誰よりもあなたと向き合います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 真夏の睡眠

  • 梅雨時期の睡眠

  • 寝つきが悪いひとの12の対策方法

  • 五月病と睡眠

関連記事

  • ベビー布団のプロがおすすめするベビー布団の選び方と人気のベビー布団ランキング

  • クッションのプロがおすすめするクッションの選び方と人気のクッションランキング

  • 枕のプロがおすすめするストレートネックピローの選び方と人気のストレートネックピローランキング

  • 枕のプロがおすすめする快眠できる枕の選び方と人気枕ランキング

  • 毛布のプロがおすすめするウール毛布の選び方と人気のウール毛布ランキング

  • 座布団のプロがおすすめする座布団の選び方と人気の座布団ランキング