1. TOP
  2. 寝具のプロがおすすめするランキング
  3. シーツのプロがおすすめするシーツの選び方と人気のシーツランキング

シーツのプロがおすすめするシーツの選び方と人気のシーツランキング

 2018/05/17 寝具のプロがおすすめするランキング
  484 Views
シーツ おすすめ ランキング 

シーツのプロがおすすめするシーツの選び方と人気のシーツランキング

寝具のシーツ選びについて悩まれたことはありますか?

 

引越しや持っているシーツが古くなってしまった際などに

お店へ行ってみても非常にたくさんの種類があり、

どのように決めたら良いか選び方が分からないなんてこともあると思います。

 

シーツは、用途やサイズ、そして機能などを含めると

本当に様々な種類があります。

 

今回は、その中で人気なシーツとおすすめのシーツ、

その選び方についてご紹介していきます。

 

新生活を始められる方だけではなく、

季節の変わり目などにシーツを変えるだけで

気持ちもガラッと心機一転、

リフレッシュすることができます。

 

 

シーツの色々な種類から選ぶ方法

 

シーツ選びを始める際にシーツには

形状による違いがあることを知る必要があります。

 

形状の違いとしてシーツには、

ベッド用のシーツであるボックスシーツと

敷布団用のシーツであるフラットシーツ、ワンタッチシーツがあるということです。

 

これをあらかじめ知り、

ご自身がお持ちの寝具に合わせたものを

選ぶ方法がシーツ選びの第一歩です。

 

ベッド用のシーツ ボックスシーツ

 

ボックスシーツとは、

シーツがベッドの立体的な形状にフィットするタイプのものを指します。

 

底辺部分には、ゴムが入っており

シーツがずれたり外れたりしにくくなっていることが一般的です。

 

ベッドのマットレスの上から被せるように装着することができるため

女性でもベッドを持ち上げたりする必要がなく

簡単に装着することができます。

 

敷布団用のシーツ フラットシーツ ワンタッチシーツ

 

次にフラットシーツとは、

文字通り一枚の平らな形状をしたシーツのことを指します。

 

主に布団に使用されることが多く、

シーツの端を布団の下に織り込むようにして使用します。

 

ワンタッチシーツは、ボックスシーツの敷布団用と

考えていただけるとわかりやすいかと思います。

 

シーツの端がポケット状になっており

敷布団を入れ込むことができるのでずれたりすることを防ぎます。

 

シーツの選び方

 

次にシーツの選び方についてですが、

ここではそのポイントを4つに分けてご紹介していきます。

 

マットレスや敷布団にしっかり合ったサイズを選ぶ

 

シーツ選びに最も大切なことは、

サイズが合ったものを選ぶことです。

 

せっかく良い素材や機能のものを購入したとしても

サイズが合っていなければ寝心地も見た目も良くありません。

 

ご自分がお持ちのベッドや布団のサイズが、

シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キングのいずれかを

お店に行く前に確認するようにしましょう。

 

どれに当てはまるのか分からない場合は、

幅を測って行くだけでも大丈夫です。

 

抗菌・防カビ加工の衛生面にこだわって選ぶ

 

次に気にした方が良いことは、

衛生面についてです。

 

最近では、抗菌や防カビ加工がされているシーツも多く出てきています。

 

他にも自分の家で洗濯ができるものであるか、

素材によっては自宅では扱いがしづらいものもあるため注意が必要です。

 

特別な加工がされているものとなると

やはり値段は少し高くなりますが、

中々頻繁に洗濯をすることができないことが想定される場合には、

梅雨時や夏の汗ばむ時期のことなどを考慮して

抗菌タイプのものを購入することをおすすめします。

 

シーツの素材から選ぶ

 

次にシーツの素材についてです。

サイズなどとは異なり、

素材は個人の好みによって異なるため

季節や体質などに合わせて選んでいただくことが良いでしょう。

 

シーズンごとにシーツを変える方もいらっしゃいますが、

夏はひんやり素材で肌が触れたところをクールダウンしてくれるものや

冬はふわふわ素材のあったかいものなど様々なタイプがあります。

 

シーツのデザインから選ぶ

 

 

3つ目のシーツ選びのポイントは、デザインです。

 

例えば、白いシーツを考えた場合でもデザインによっては

可愛いものからおしゃれで高級そうに見えるもの、

ブランドのロゴやタグがついているもの、

北欧風の少しアクセントとなる柄が入っているようなものなど様々なものがあります。

 

特に一人暮らしの方などであれば、

ベッドがお部屋を占める割合も大きくなり

全体のイメージへの影響度も大きいと言えます。

 

事前にどのようなタイプがお部屋に合うかも検討をした上で

お目当てのものを探しに行くのが良いでしょう。

 

 

パッド一体型シーツは扱い簡単で便利

 

そして、最後はパッド一体型シーツについてです。

 

あまり知られていないのですが、

パッド一体型のものは、非常に扱いが簡単で便利であると言えます。

 

また、ベッド全体を覆うものが多いので

部屋の雰囲気をガラッと変えることができる点も

嬉しいポイントです。

 

 

シーツのプロがおすすめするシーツの選び方と人気のシーツランキング

  1. EFFECT フラットシーツ 綿100% 厚手で 丈夫な ツイル織り 無地 シングル 150×250cm 敷布団用

    吸湿性に優れた肌に優しい綿100%素材です。ファスナーやゴム等はついておりませんのでアイロンがけスイスイ、たためばぺったんこで収納に場所を取りません。 厚手で丈夫なツイル織りなので耐久性に優れて長くお使い頂けます 敷布団に最適な1枚生地で仕上げたフラットシーツ 組成・・・側生地 綿100%  サイズ・・・シングルサイズ 150×250cm

    Amazonで詳細をみる 公式サイトで詳細をみる

  2. EFFECT ワンタッチシーツ 綿100% 厚手で 丈夫な ツイル織り 無地 シングルサイズ 105×215cm

    吸湿性に優れた肌に優しい綿100%素材です 厚手で丈夫なツイル織りなので耐久性に優れて長くお使い頂けます 敷布団に最適なワンタッチシーツ 全周ゴムスパン仕様なので敷布団との脱着が簡単・便利 組成・・・側生地 綿100%  サイズ・・・105×215cm シングルサイズ

    Amazonで詳細をみる 公式サイトで詳細をみる

  3. 東京西川 フラットシーツ シングル 綿100% 日本製 フリーセレクション

    ●年間お使いいただけるベーシックアイテム「フリーセレクション」 ●綿100%の日本製 ●しっかりとしているので長くお使いいただけます ●ベーシックな無地デザイン

    Amazonで詳細をみる

  4. 日本製 麻 リネン100% 【Lino】 フラットシーツ シングルサイズ

    フランス北部やベルギーなどヨーロッパの上質なリネンを使用したカバーリングシリーズ。 国内縫製だから、丈夫で高品質。「国際規格エコテックス100認証商品」で安心にも配慮しました。 フラットシーツは1枚の布状となっているので、シーツの他、ソファなどにかけたり、ベッドカバーにしたりと、使い方は工夫次第です。 ・ リネンの生地は原料によって色にバラツキがございます。 ・素材の特性上、洗濯により毛羽が落ちますので、洗濯時にはゴミ取りネットなどを使用いただき、単品洗いをお勧めいたします。 ・自然の風合いを保つため、漂白剤・蛍光増白剤のご使用はお避けください。

    Amazonで詳細をみる

  5. タオルシーツ シングル 今治 【 今治ブランド認定品 】150㎝ⅹ240㎝

    組成/綿100%(タオル地) 日本製/今治 今治ブランド認定品 150 x 240 cm(製品重量 約710g) ご家庭で洗えます。パイルが飛び出てしまうことがございます。パイルが飛び出してしまった場合、パイルを引っ張らず、ハサミでカットしてください。 こちらのタオルシーツはゴムやファスナーはついておらずフラットタイプとなります。

    Amazonで詳細をみる

  6. エジプト高級超長綿ホテル品質 シングル、セミダブル サイズ兼用 フラット ベッド シーツ 500スレッドカウント サテン織り

    高級エジプト超長綿100%, 500スレッドカウント(TC) 高密度で希少な80番手極細糸。家族の健康を大事にする方は天然素材を選びます。 シルクのような質感、吸放湿性に優れるため、いつもすべすべ、さらさら、そして乾くのも早く、繰り返しお洗濯しても毛玉ができない、丈夫な生地です。 220*270CM(シングル、セミダブル、ダブル兼用)。シーツの枕側が簡単に分かりますように、5センチの折り返しをしております。この商品はゴムのないフラットシーツです。

    Amazonで詳細をみる

  7. エムール 日本製 綿100% ワンタッチシーツ シングル 「プレッソ」

    日本製の高品質なワンタッチシーツ。この価格帯のカバーではワンランク上の綿100%のしっかり生地、ゴム入りで簡単に脱着でき、ズレにくい人気のタイプです。日本製・安心品質の布団カバーです。 【サイズ】シングルサイズ:約105×215cm 【素材】綿100% 【仕様】ゴム入りで簡単に脱着できる、周囲ゴムフィット式 【製造国】日本製(国産)

    Amazonで詳細をみる

  8. 京都西川 ワンタッチシーツ ブルー シングル105×215cm 洗える パイル地 敷き布団用

    ●寝具メーカー【京都西川】のワンタッチシーツです。 ●肌に触れるパイル部分は天然素材の綿100%。 ●家庭洗濯できるので、毎日清潔にお使いいただけます。 ●周囲にゴムが入っているので、取り付け、取り外しが簡単。 ●タオル地を使用しており、やわらかな肌ざわりで年間通してご使用いただけます。 ●汗をかいてもべたつきにくく、夏の暑い時期にもおすすめです。

    Amazonで詳細をみる

  9. メリーナイト 綿100% SEK抗菌防臭加工 敷布団用 ワンタッチシーツ シングルロング

    サイズ:105×215cm 本体重量:0.35Kg 素材:綿100% 原産国:中国 全周ゴム付き

    Amazonで詳細をみる

  10. パシーマ パットシーツ シングル 110cm×210cm pasima きなり

    カラー:きなり サイズ:(約)110cm×210cm ※洗濯により3-4cm縮みます。 素材:表生地(ガーゼ):綿100%/中綿:綿85%(脱脂綿)、ポリプロピレン15%/裏生地(ガーゼ):綿100% 製造:日本製 その他:毛羽立ちが最小限/ホコリの発生が少/洗濯するほど長持ち/柔軟剤は使わずに洗う/洗濯ネットに入れる必要なし/家庭用洗濯機でザブザブ丸洗いOK

    Amazonで詳細をみる

 

 

シーツの有名ブランド・メーカー

 

寝具の選び方は、様々ありますが

ブランドで選ぶことも一つの方法です。

 

有名なブランドとしては、

テンピュールなどであれば聞いたことがある方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

また、北欧発信のブランドも多く、

おしゃれなお部屋づくりを目指す方は

ブランドを軸として選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、シーツの選び方と最近人気のタイプなどについてご紹介をしました。

 

新生活を始める方も、

新しい季節に向けて心機一転衣替えをする方も

納得のシーツに出会っていただきたいです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

布団ラボ|寝具やインテリアに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

シーツ おすすめ ランキング 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

布団ラボ|寝具やインテリアに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

布団ラボ

布団ラボ

睡眠不足や睡眠障害などを抱えて眠れない夜を何度も過ごしてきました。
それ以降、睡眠を深く広く学び、「睡眠改善インストラクター」「睡眠健康指導士」の資格を取得しながら自身の睡眠の質の改善に努めてきた結果、大幅に睡眠の質を改善。
その経験を生かし「快眠コーディネーター」としてより上質な眠りを一人一人に提案、お手伝いをしています。
睡眠について、私は誰よりもあなたと向き合います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 真夏の睡眠

  • 梅雨時期の睡眠

  • 寝つきが悪いひとの12の対策方法

  • 五月病と睡眠

関連記事

  • 布団のプロがおすすめする掛け布団の選び方と人気の掛け布団ランキング

  • 布団のプロがおすすめする布団カバーセットの選び方と人気の布団カバーセットランキング

  • 枕のプロがおすすめする洗える枕の選び方と人気の洗える枕ランキング

  • 敷パッドのプロがおすすめする敷パッドの選び方と人気の敷パッドランキング

  • 布団のプロがおすすめする敷布団の選び方と人気の敷布団ランキング

  • 布団のプロがおすすめする洗える敷布団の選び方と人気の洗える敷布団ランキング